ホームページ

コピーして作る、ホームページ

web拍手

おもなフォント

 フォントを指定するには、半角全角や間の空白が、一致している必要があります。
 ですから、フォント名をコピーして張り付けるのが、一番簡単です。

○ font-family:ms pゴシック;
× font-family:mspゴシック;
フォント名 表示した場合 画像で見た場合
ms pゴシック 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
HGSゴシックE 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
ms 明朝 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
hg創英角ポップ体 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
HG行書体 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
Arial 文字の字体 あいうえお
ABCDE ABCDE
Arialは、アルファベットのフォントです。
日本語や、全角のアルファベットは、ありません。
 実際には、もっと多字体のフォントがありますが、見る人が同じフォントを持っていないと、作った人が思ったとおりには表示されません。
 私には、上の「表示した場合」と「画像で見た場合」が同じに見えますが、他の人にとっては違うかもしれないのです。
 タイトルなどに、特定のフォントを確実に表示させたい場合は、文字入り画像を作り、それを表示するといいでしょう。