(C)hosoe hiromi
■このごろ堂へ

アレクサンドル・ベリャーエフ 作
「両棲人間」

Александр Беляев
Человек-Амфибия

2014年12月 Kindle版公開しました。


小説のepub版です。
Googlebooks などで読めます。
HollywoodREPORTER 2012年5月25日
両棲人間 映画化
監督:セルゲイ・ボドロフ
制作:共同
ロシアのTrikita Entertainment
イタリアのLumiq Studios
ドイツのBavaria Film Partners
2012年後半から撮影
公開予定は不明

もくじ

発掘禄 各種データや比較研究 細江版翻訳
記憶の底の両棲人間
異なるラストの謎?
最終更新日 2000/4/27

青い鳥文庫版のこと
「両棲人間第一号
イルカに乗った少年」
最終更新日 2000/5/3

あかね書房版のこと
「両棲人間」
最終更新日 2000/8/21

映画のこと
「AMPHIBIAN MAN」
「両棲人間」
最終更新日 2003/10

偕成社版のこと
「両棲人間一号」
最終更新日 2001/6/11

海外版のこと
最終更新日 2005/1

オリジナル ネット版のこと
&翻訳者のこと
最終更新日 2003/9/

講談社版のこと
青い鳥文庫版とは、かなり違っていたこと
最終更新日 2004/5/

たのしい六年生ふろく版のこと
超ダイジェストだったこと
最終更新日 2006/2

ロシア2004年度版テレビドラマ版のこと
最終更新日 2006/2

その他
海外記事など。
最終更新日 2007/7

掲示板
このごろ堂共用。

両棲人間

国内の既刊概略
最終更新日2006/2
あらすじ

個別データ

オリジナル
最終更新日2005/2
英語版
最終更新日2005/2
講談社版
偕成社版
あかね書房版
青い鳥文庫版
たのしい六年生ふろく版
最終更新日2006/2

内容の比較

目次比較
最終更新日2006/2
訳の違い
最終更新日2006/2
考察

ベリャーエフ

略歴
作品一覧
補足 第十番惑星

映画

DATA
あらすじ
Stone Village Pictures版(どうなったか、不明)

ミュージカル

DATA
最終更新日 2006/2

TVドラマ

DATA
最終更新日 2006/2

ゲーム

DATA
最終更新日 2008/3

その他

用語事典(随時更新)
両棲人間の系譜
はじめに

第一部

海の悪魔
イルカに乗る者
ズリタの失敗
サルバトール博士
病気の孫娘
脅威の庭
第三の壁
襲撃
両棲人間
イフチアンドルの一日
若い娘と浅黒い男
イフチアンドルの世話係

海へ戻る
ささやかな仕返し
苛立つズリタ
不愉快な出会い
タコと戦う
新しい友だち

第二部

旅路
こいつが『海の悪魔』だ!
全速前進
異様な囚人
捨てられたメドゥーサ号
沈没船

第三部

にわか親父
司法上における、この事件の取り扱いについて
天才的な狂人
被告は語る
留置所
逃亡
あとがき

サンクス & リンク

賞状と
トロフィーの
"GRAND BLUE"

"GRAND BLUE"は、知床らうす深層水使用の焼酎です。 ビンがその名の通りの青で、イルカの刻印があります。
もったいなくて、飲めません。

2005年7月17日
第44回日本SF大会海洋企画で2005年ベスト地球・海洋SFオンライン・同人誌部門最優秀作品に、選ばれました。ありがとうございます。 細江ひろみ

 私がまだ子供だったころ出会った、アレクサンドル・ベリャーエフの「両棲人間」。
 水を呼吸できる若者と、彼をめぐる人々の物語。
 両棲人間は、私の原点の一つです。
 けれどそのラストの記憶は、二種類あって、どうなってんの?
 そこから始まる、両棲人間探しの旅。

 このコンテンツは、細江ひろみが提供しています。

 ベリャーエフの著作権は切れています。
 ただし、翻訳物の著作権は、その限りではありません。
 このコンテンツおよび、細江ひろみがオリジナル版から翻訳した両棲人間の著作権は、細江ひろみが保有しております。
 細江ひろみに著作権がない部分については、引用の範囲内で行っているつもりです。

 ご感想ご質問、情報提供などは、お気軽に両棲人間掲示板にお寄せくださいませ。