(C)hosoe hiromi
■このごろ堂へ >   両棲人間HOME

アレクサンドル・ベリャーエフ 作
「両棲人間」

Александр Беляев
Человек-Амфибия

発掘禄10 テレビドラマ版のこと

2006.2.22

もはや発掘じゃないんだけど・・・

 ロシア語で『両棲人間』をキーに検索して、ときおりニュースを拾ってます。
 で、まあ、よくわからないけど、テレビドラマ化されたらしいというのは、わかってました。
 で、しばらくしてDVDが出て、たぶんサントラも、ってあたりまで、わかってました。
 そしてついに、(たぶん)そのDVDに英語字幕をつけたものが、発売されたのです。リージョンコード0で。
 amazon.comでも、しっかり発売されています。
 海外発送ありです。
 というわけで、到着待ちです。

情報まとめページはこちら

 で、まあ、到着しました。にもかかわらず、まだ全部見てません。
 ざーっとね。ざーっと。
 書いたと思ったんだけどなー。
 両棲人間です。映画の2歌曲を、導入と閉めに配置しています。
 ストーリはなんてゆーか、・・・ネタバレですが、オルセンにあたるキャラクターが女になってて・・・・。
 最後ハッピーエンドになってるとゆー。
 ロシア映画(テレビドラマ)だからハリウッド映画と比べたらそりゃあ地味だけど、あれだ・・・。
 予算使ったとか言うわりに、特撮シーンがない。特撮シーンがなくてもすむように、シナリオが変わってる。でもってハッピーエンド。
 でも結構細部の演出は凝ってたりする。
 それがどこまで全体に馴染んでるかは、じっくり見てから再度レポートしないとね。

次頁予告

 まだよくわからない情報のメモみたいなもの

こねたなど