このごろ堂グッピーを飼う> 日記

コッピー、グッピー、コリドラス。
グッピーを飼う

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

画像クリックで翌月。

2006/02/01/Wed    グッピーきました


 待望の水槽の主役。グッピー3ペア、


そしてコリドラス3匹がきました。


 パイロットのアカヒレは、そのまま同居です。
 よほどお腹が減っていたらしく、水あわせして水槽に離した後、しばらくしてからエサをやろうとほっておいたら、バコパについたコケをあらかた食べてくれました。汚い食べ方でしたけど。
 お店でエサ、もらってなかったんですか? という勢いで。
 亜硝酸塩の試験紙も買って計測開始。水代えした直後で検出できず。よしよし。
 前に買っておいたのは、実はPHの試験紙だったりしたのである。
 ちなみに水槽内は、たぶん弱酸性(6.8ぐらい)。試験紙とっても判定しずらい・・・。たいしたことないし、水道水からして弱酸性。

 

2006/02/03/Fri    グッピーが・・・

 赤いオスグッピーがお亡くなりに・・・。
 亜硝酸濃度限界突破してました。
 グッピー6匹増の影響は大きかったらしいです。
 前夜ねしま、ふっと水臭さを感じたとき、水代えを強行しておけばよかったと、後悔しきり。
 アカヒレ出してしまえばいいんだろうけど、出すところもないしなあ。

 

2006/02/09/Thu    亜硝酸塩消える!



 亜硝酸塩は、少しづつ消えていくのではなく、突然消えると聞いていたけど、毎日あんなに頑固に検出できていた亜硝酸塩が、本当にまったく検出できなくなった。
 水もすっきりクリアになる・・・ と言われているけど、そこのところは前からアカヒレもいたせいもあるだろうけど、よくわからなかった。

 

2006/02/14/Tue    ウィローモスに産毛

 オス

 メス。
 お腹が、目に見えて大きくなってきました。
 あ! お尻から何か出てきた! と思ったら、ンコでした。
 オスメス一緒にして、まだ一ヶ月してないし、もっともっとお腹は大きくなるはずです。

 白コリドラスは、いまだのほほん暮らし。
 掃除のために手をつっこんでも、逃げないのだよなー。触ることもできる。

 アカヒレ、たぶんオス。メスはもっと、お腹パンパンに膨らんでます。でも卵かかえてないメスかもしんない。

南米ウィローモス これは竹炭に活着させた分。
 させてない分に、緑色のカビのようなものが!
 バコパは枯れるし、モスも芽が出ないので、照明の点灯時間を伸ばしたのだけれど、伸ばしすぎが原因のもよう。
 後知恵で語れば、モスはそんなにすぐに水に馴染んで育つタイプではないらしかった。
 ついでにこの水槽は立ち上げたばかり。水もこなれてないわけだし。
 って、それが関係あるかどうかわからないけど。
 で、だらだら点灯してたら、一応芽は多少出てきたけど、モスの葉先がカビたみたいに、産毛だらけになってしまったというわけです。
 水草には、高光量をめりはりつけてあててやるのがいいらしい。うちの水槽じゃ無理だけど。

 

2006/02/15/Wed    普通のウィローモス到着


 はっはっは。これじゃ稚魚が生まれても隠れるところがないやとばかりに、普通のウィローモスを買ってしまいました。
 もちろん、ヤフオクで。
 今回も、量質はお店を上回り、価格は送料込みでもお店以下。
 増えるところでは増えているので、レイアウト変更ごとに捨てるかわりに売ってるのですな。
 鉢底シートを結束バンドでしばって変なオブジェをつくり、それにからめて水槽に沈めました。
 あ、鉢底シート沈まない。ビー球を重しにしましょう。
 調べてみると、葉っぱのタイプが三種類あります。
 うんと細いの、一直線の、両側につんつん小さな枝を出しているの。
 環境による個体差なのか、微妙に種類が違うのかは、よくわかりませんでした。
 たっぷりあるので、このまま稚魚の隠れ家になりそうです。

 

2006/02/21/Tue    産卵箱設置


 まだ早いか? そろそろか? 産卵箱を買ってきました。
 卵を産まないグッピー的にいえば、産仔箱でしょうか。
 狭いので、一匹だけメスグッピーをすくって、かわりばんこに夜だけ入ってもらうことにしました。
 産仔は、夜にあるのだそうです。
 まあ、きっちりブリーディングして、仔を全部育ててたら、延々水槽増やさないといけないけど、一度ぐらいは仔を生むところを見たいしね。
 アカヒレオスが、ウィローモス地帯でメスにコブラツイストかましてました。見えなかったけど産卵ですね。で、コリドラスがせっせせっせと卵を食べる。そこから私がおいやっても、またすぐそこへ戻ってくる。アカヒレオスも、追い払うならコリドラスをおいはらいなさいって。
 あと、バコパ的にはやめておいてほしいところでしょうが、またバコパ隅のほうに植え替えです。
 もういい、お前たちには期待しないから。

 

2006/02/25/Sat    いろいろ追加




 2月中は水槽をいじらないという誓いを破り、グリーンネオンテトラ10匹とカボンバとビーシュリンプ5匹を追加。
 ビーシュリンプの足場として入ってきた、アナカリスも追加。
 毎晩グッピーを産仔箱に入れるために、網で追い回していたら、みんなびびって網から逃げるようになってしまった。コリドラスも触らせてくれなくなってしまった。
 メスグッピーも、ここに逃げたら大丈夫という場所をみつけて、さっさと隠れてしまうので、なかなかすくえない。
 アカヒレのオスが、ウィローモス地帯を縄張りにして、他の魚を追い払っている。
 どうやらメスが産卵したようだ。
 が、どうもそれをコリドラスがせっせと食べている。
 アカヒレは、コリドラスだけは追い払わない。それじゃ意味ないだろと、見ながら突っ込み。
 アカヒレは単体飼いなら増えるというのは、こういう意味かと納得する。

 

次へ