このごろ堂グッピーを飼う> 日記

コッピー、グッピー、コリドラス。
グッピーを飼う

7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月

画像クリックでHOME。

5月14日 稚エビは1匹?

 グッピーがふえてきたせいか、尾ぐされ病発生。水換え、掃除はまめにやってたけど、こんだけ増えたらやっぱりまずいよな。
 というわけで、グッピー増えてます。
 昨年と違うのは、オスの割合が多いこと。とてつもない爆殖ではないこと。
 とはいえ、いい加減に減らさないと、昨年の二の舞に。

 掃除ついでにチェックしているけど、稚エビが1匹は、順調に育っている模様。
 とはいえ1匹以上見たことはなく、昨年同時期より底にいろいろ置いてあるから、まだ他にもいるといいなー という感じ。
 増えたら水質悪化だぞ、とか心配するほど増えないだろうし。
 コリドラスは、胸ヒレが片方なくなった子が、もはやどの子だかわかりません。これも今のうちにグッピー減らさないとなあ。

 減らさないと、減らさないとといいつつ、なかなか減らせない自分。

 ひさしぶりに他の水槽のこと。
 子どもと散歩をしていると、ごろごろとした巻貝を洗っている人がいて「タニシ知ってるか? 水槽に入れておくと、アオコを食べて水をきれいにしてくれるんだよ」などと会話。
 へー、とかいいつつ買い物にいったら、店の前の溝におっきなタニシがごろんと一つ。そのままひろってきて、アカヒレとドジョウが入っている無加温水槽に放り込んでみた。

 明日こそ、グッピーを放り出さねば……。
 

5月16日 病!

 減らさなければ、と思いつつ手を下せないでいたらやっぱりだ。
 一匹だけ、一番年上のでかいメスに異常が発生。
 治療しようか、けれどもとより水槽は定員オーバー。治療しても水槽に戻したら、もとの木阿弥。もとより一番でかくて、どんどん増える原因のこいつを含めて外そうかと考えていたところ。
 かわいがっていた、最後の第二世代とはいえ、グッピーを飼うのって、非情だッ!
 でもけっきょくざっくり処理することも気分的にできず、苦肉の策が尾ぐされ治療中のオスと、他にもメスを伴わせて、塩水に一昼夜漬けた後、外の睡蓮鉢へ。
 水槽はいつもの倍量水換えをする。

 グッピーが初心者向けの熱帯魚だなんてウソだ。
 これから飼おうと思っているあなたにおすすめする。増えにくい魚にしたほうがいい。
 こんなに増えすぎて、心を鬼にして定員管理しなきゃいけない魚だなんて。
 

5月18日 掃除?

 掃除ついでに、オブジェを左へよせたら、なんか右が寂しくなったので新たなオブジェを入れる。100均の香炉。

7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月